菓子工房Hiro

カシコウボウヒロ
  • 菓子工房Hiro
  • 菓子工房Hiro
  • 菓子工房Hiro
  • 菓子工房Hiro
  • 菓子工房Hiro
  • 菓子工房Hiro

ケーキをもっと身近に!カップケーキ専門店「菓子工房Hiro」さん

一般的に夏場、イチゴを使ったスイーツは外国産のものを使用する場合が多いですが、「菓子工房Hiro」さんでは夏場でも「国産」のイチゴを使うことにこだわられています。味はもちろんのこと、素材にもこだわられた「生クリームデコレーション」は、しっとりスポンジに口どけのよい生クリームをサンドし、上部に少し酸味のあるイチゴがのせられた三位一体の一品。本品は、当サイトからご予約可能ですので、誕生日や大切なお祝いにぜひご利用ください。 店舗からの一言 当店のページをご覧いただき、誠にありがとうございます。 食べ歩きもできて、持ち帰りもできるようにと、どのケーキもカップケーキにて販売しています。川越をお散歩しながら、美味しいケーキをぜひ召し上がってください。当店のコンプセプトである「ケーキをもっと身近に!」という想いから、小さなお子様がおやつにシュークリーム1つを気軽に買いに来れるような、圧迫感のない親しみやすいお店作りを心がけています。どうぞお気軽にお立ち寄りください。 皆様のご来店を、心よりお待ちしております。 本川越駅から車で7分!川越市役所近くのお店 「菓子工房Hiro」さんがある本町通りは、老舗店や新店が入り混じる商店街です。そんな商店街の一角にある「菓子工房Hiro」さんは、西武新宿線 本川越駅から車で7分のところにございます。駅西口を出て、目の前の大通り県道229号線を北に500mほど進みます。「連雀町」信号交差点を直進し、商店街内を真っ直ぐ800mほど進み、「札の辻」信号交差点を右折します。本町通りを100mほど進むと、右手にお店が見えてきます。隣に芋ようかんのお店「もとやだんご店」さんがございます。斜め向かい側にコインパーキングがございますので、お車でお越しの際はそちらをご利用ください。(日中:30分/100円)また、バスでお越しになる場合は、本川越駅から乗車し、「市役所前」で下車します。徒歩1分ほどで「菓子工房Hiro」さんが見えてきます。 「柔らかい空間作りにしたい!」小さなお子様が一人でも来店できるようにという想いを込めて 「小さなお子様が一人でも来店できるように」そんなパティシエの想いが詰まった店内は木目柄を基調に、爽やかな印象です。店内入ってすぐ、綺麗に陳列された見た目にも可いショーケース内のカップケーキやホールケーキが目を惹きます。横の棚には焼き菓子がずらりと並んでおり、細かく記載されたポップにパティシエの優しい心配りを感じます。 カップがかわいい!持ち運びできるカップケーキの数々 ショーケースには常時6種類ほどの生菓子が並んでおり、定番の「ショートケーキ」をはじめ、一番人気のココアスポンジとラム酒のムースで作られた「フランスマロンモンブラン」や季節限定「かぼちゃパイ」、「アップルパイ」など、見た目にも目を惹くケーキばかりです。また、焼き菓子は「川越芋のタルト」をはじめ、ココアとプレーンのマーブルクッキーなど、常時7種類ほど並べられています。 コンビニのように気軽に入ることができ、気軽に食べることができるケーキ屋さんを目指して 「小さなお店を開きたかった」と仰るパティシエの池田さんは、「もっと身近に、気軽に、ケーキを食べてほしい」という強い想いを持たれています。観光地である元町は、時期になると観光客で溢れ、「ちょっと休憩したいけど、人が多く休憩スペースがない」「ケーキを食べたいけど購入しても食べる場所がない」などニーズがあるそうです。そんな中、「もっと気軽に食べてほしい」「入りづらい敷居をなくしたい」そんな想いから、パティシエの池田さんは「持ち歩きながら食べることができるカップケーキ」を提供するようになりました。現在では、どなたにも安心して食べさせられると感謝されるほど人気があります。

  • 店名

    菓子工房Hiro (カシコウボウヒロ)

  • 住所

    埼玉県川越市元町1-8-1

  • 営業時間

    日曜日:10:00〜17:00, 月曜日:休業日, 火曜日:10:00〜17:00, 水曜日:10:00〜17:00, 木曜日:10:00〜17:00, 金曜日:10:00〜17:00, 土曜日:10:00〜17:00, 祝日:10:00〜17:00

  • 定休日

    月曜日

  • 駐車場

    なし

  • 情報提供元:EPARKスイーツガイド