小野玉川堂

オノタマガワドウ
  • 小野玉川堂
  • 小野玉川堂
  • 小野玉川堂
  • 小野玉川堂
  • 小野玉川堂

薪で焚いた餡が自慢の老舗和菓子店

愛知県幸田町の「三州フルーツ工房」さんで栽培されたイチジクを使って美味しいお菓子を作りたいと、試行錯誤を繰り返し1年かけて完成した“超熟いちじくどら焼き”は、「小野玉川堂」さんイチオシの看板商品です。木でギリギリまで熟した本当に美味しいイチジクを贅沢に使用した自慢のどら焼きは、どら焼きの皮と完熟イチジクの餡が絶妙なバランスです。お茶のお供に最適などら焼きをぜひ一度、ご賞味ください。 店舗からの一言 現在では、地元の農家さんや地元の企業さんとのコラボレーション、地元の食材を使った地産地消などに力を入れています。また、「お子様にも日本の菓子を味わってほしい」という想いから、洋菓子の素材や技術も取り入れ、お子様でも食べやすい餡を作ることに取り組んでおります。お気軽にお店へ足をお運びください。 皆様のご来店、心よりお待ちしております。 大正11年創業!伝馬通り沿いに構える老舗和菓子店 岡崎市伝馬通に店舗を構える「小野玉川堂」さんは、名鉄名古屋本線 東岡崎駅から徒歩10分のところにございます。東岡崎駅北口を出て県道477号(もだん道路)を乙川方面へ進みます。明代橋を渡り、400mほど進んだ先にある「伝馬」交差点を右折し、伝馬通りに入ります。伝馬通りを150mほど進むと、右手にお店がございます。和を意識した落ち着きのある建物です。外観はガラス張りとなっているため、外からでも店内の様子を窺うことができます。 和を意識した落ち着きのある店内には、伝統的な和菓子をはじめ、種類豊富な和菓子が並べられています リピーターが多い「小野玉川堂」さんでは、温かみのあるお店づくりに取り組まれています。来店されたすべてのお客様を迎える心遣いと、楽しみながら商品を選べる工夫の詰まった店内です。清潔感のある落ち着いた空間となっており、店内は大きな窓から入る自然光で明るく照らされています。店内入ってすぐ目に入るのは、3段構成のショーケースです。店内左手には、和菓子や焼き菓子が並ぶコーナーで、ご進物やギフト商品をはじめ、一つひとつ個別に包装された商品がずらりと並んでいます。 薪で炊く!昔ながらの製法で手作業にこだわり続ける、絶品和菓子 「小野玉川堂」さんでは、創業当時からの製法にこだわり、粒餡と羊羹は薪を使った「くど」で焚かれています。火加減など、熟練の技が必要ですが、薪で焚くとことにより、火が全体を包み込むように加熱するため、柔らかなすっきりとした甘みの餡を焚くことができるそうです。そんなお店の命ともいえる自慢の餡の美味しさを求めて、足を運ぶお客様が絶えません。また、現在では、地元の農家さんや地元の企業さんとのコラボレーション、地元の食材を使った地産地消などにも力を入れられています。

  • 店名

    小野玉川堂 (オノタマガワドウ)

  • 住所

    愛知県岡崎市伝馬通4-3

  • 営業時間

    日曜日:08:00〜19:00, 月曜日:08:00〜19:00, 火曜日:休業日, 水曜日:08:00〜19:00, 木曜日:08:00〜19:00, 金曜日:08:00〜19:00, 土曜日:08:00〜19:00, 祝日:08:00〜19:00

  • 定休日

    火曜日

  • 駐車場

    なし

  • 情報提供元:EPARKスイーツガイド