patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)

パティスリーアカツキ
  • patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)
  • patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)
  • patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)
  • patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)
  • patisserie akatuki(パティスリーアカツキ)

2018年7月オープン!札幌市中央区のハイセンスなスイーツカフェ

人気のホールケーキは、チョコレートケーキに小さなくまさんが飾られた「ガトーショコラ」です。しっとりとした食感と濃厚なチョコレートがたまらない逸品で、店頭でも「テディ」という名前で販売されています。チョコ生ケーキをガナッシュで包みこんだ、お子様に大人気のケーキは、パーティー会場に持っていけば、こちらをのぞくキュートな瞳に「かわいい!」と盛り上がること間違いなし!この機会に、ぜひご予約ください♪ 店舗からの一言 当店では、北海道産の素材を使ったやさしい甘さのケーキをお作りしています。2018年7月のオープンから、平日・休日問わず多くのお客様にお越しいただいており、大変うれしく思います。地域柄、お子様連れの方が多くいらっしゃるので、キッズスペースやキッズメニューも準備中です。ぜひ、ご家族一緒にお気軽にお越しください。ご要望があれば、イラストケーキもお作りできますよ♪ 皆様のご予約とご来店を、心よりお待ちしております。 西18丁目駅から徒歩6分。シンプルな外観 patisserie akatukiさんは、地下鉄東西線 西18丁目駅から歩いて6分ほどの場所にございます。西18丁目駅1番出口を出て、目の前の大通りを右手に進み、「南1西20」交差点を左折後、西20丁目通に入ります。「南1西19」交差点の右角に見えます円山表参道公園裏手の、茶色い建物1階にお店がございます。営業中は、ソフトクリームの旗が立てられていますので、そちらを目印にお越しください。レンガの壁やボーダーのテント屋根は、落ち着いた色合いで統一されています。明るく清潔感のある店内の様子がガラス窓からよく見えるため、思わず立ち寄りたくなってしまいます。 ナチュラルな落ち着いた空間でゆったりとカフェタイムを 店内は白を基調とし、飾り付けも最小限にされたシンプルな空間が広がっています。やわらかい電球の明かりや淡い色のウッド調の家具が、あたたかみのある空間を作り出しています。ショーケースの周りには、広々としたスペースを確保されており、ベビーカーをお持ちの方でもゆったりと商品選びをお楽しみいただけます。右手のカフェスペースは全12席ご用意されており、お好きなケーキが50円引きになるドリンクセットやもちもちの米粉バーガーなどのお食事メニューもございます。お子様用の小さなテーブルとイスもございますので、公園で遊んだ帰りに家族揃ってご来店されてはいかがでしょうか。 やさしい甘さにこだわったハイセンスなケーキがずらりと並んでいます 入口正面にあるショーケースには、常時15~18種類ほどのカットケーキが色とりどりに並んでいます。どの商品も甘さ控えめな仕上がりで、見た目のデザインにまで細かく配慮されていらっしゃいます。お菓子作りの基礎となる乳製品、卵、小麦粉は地元北海道産のものを使用し、純生クリームは毎日丁寧な作業で手作りされています。一つ当たり300~400円ほどで、リーズナブルな価格なのもうれしいポイントです。ピスタチオのペーストをたっぷりと使われた「ピスタチオのショート」や、ココアスポンジでチョコ生クリームをサンドされた「チョコ生」が特に人気を集めています。

  • 店名

    patisserie akatuki(パティスリーアカツキ) (パティスリーアカツキ)

  • 住所

    北海道札幌市中央区南2条西20-2-1

  • 営業時間

    日曜日:10:00〜20:00, 月曜日:10:00〜20:00, 火曜日:10:00〜20:00, 水曜日:10:00〜20:00, 木曜日:休業日, 金曜日:10:00〜20:00, 土曜日:10:00〜20:00, 祝日:10:00〜20:00

  • 定休日

    木曜日

  • 駐車場

    なし

  • 情報提供元:EPARKスイーツガイド