洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール

ヨウガシコウボウレーヴドプルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール
  • 洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール

手間暇かけて作るケーキが評判!深谷市で人気のケーキ屋さん

埼玉県深谷市にあるのが洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエールさんです。JR高崎駅の深谷駅南口から車で10分ほどのところにあります。駅からは少し遠いですが、近くには創業施設や住宅街、公園も多く人通りが多いです。広い駐車場もあり大通りが近いので、お出かけの帰りにも寄りやすいです。外観はレンガのガーデンや石造りのゲートがあしらわれ、まるで洋館のような雰囲気です。そんな洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエールさんは1995年創業以来、今まで移転することなく、深谷市では知らない人がいないほどの有名店になっています。 シェフは、東松山市の名店「ププリエ」さんで14年もの間、修業した腕の持ち主です。修業を重ねるにつれて、職人として自分のイメージするものを、お菓子を通して、表現したいと思ったのがきっかけで、自分の店をオープンさせました。店名にしているレーヴ・ド・プルミエールは、最初の夢という意味を持っており、初心を忘れないという思いが込められています。シェフがこの道を歩み始めたときの気持ちを忘れないようにするためです。ロゴにはケーキとパテのデザインをあしらい、ひと目でケーキ屋さんだとわかるようになっています。ロゴのデザインを看板屋さんにシェフ自ら頼み、こだわりを持って作られています。 モンドセレクションでは、カステラを出品しシルバーの勲章を受章するなど、実力は高く評価されています。そんな人気店の洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエールさんがコンセプトに掲げているのが、「手間ひまをかけおいしいものを提供する」ことです。コンセプト通り、どんな手間だろうと妥協はしません。お店で人気のチョコレートケーキは、深谷レンガをイメージし、チョコレートとオレンジのムースを層にして作っています。他にもかわいくて華やかなケーキや、誕生日や記念日を彩るホールケーキなど、見ているだけで心が躍りそうなケーキばかりです。 さらにラスクやクッキーといった焼き菓子も種類が豊富です。イートインスペースでは、買ったケーキをすぐその場で食べることも可能です。イートインスペースはまるで高級なレストランのようで、ぜいたくな時間を過ごせます。客層は全体的に主婦の方が多く、お昼時のデザートとして店内でイートインする方が多いです。平均2,000円ほどの買い物をする方が多く、シェフこだわりのケーキや焼き菓子を、店内でコーヒーや紅茶とともにゆっくり味わうことができるケーキ屋さんです。 職人として人をひきつけるケーキ作りを目指しています いつもレーヴ・ド・プルミエールをご利用いただきありがとうございます。1995年にオープンして以来、早22年経ちました。ププリエで14年間修業させていただき得た技術を元に、職人として、自分のイメージしたことを、お菓子を通して表現したいという思いから、レーヴ・ド・プルミエールをオープンさせていただきました。これからも初心を忘れることなく、お客さんに満足していただけるお菓子作りを目指します。何か要望がありましたら遠慮なくおっしゃってください。 まるで洋館のような外観がお出迎え!開放的なテラス席もあるケーキ屋さん レーヴ・ド・プルミエールは、緑や自然を大切にした外観レンガで造ったガーデンや石造りのゲートが特長的で、まるで洋館のような佇まいです。店の前には木や花を植え、緑に囲まれたお店は、近隣に住む人にも癒しをあたえています。お店には15台分の駐車スペースのある、広々とした駐車場がありとても便利です。石造りのゲートを一歩くぐると、右手には開放的なテラス席があり、晴れた日には降り注ぐ陽の光の中でおいしいスイーツが味わえます。左手にもガーデンが広がり、イベントのときには飾りつけされたイルミネーションが幻想的です。 入り口はケーキ屋さんに近い方とイートインスペースに近い方の2カ所あり、どちらからも入ることが可能です。また、左側の入り口はスロープになっており、車イスの方やベビーカーでも入りやすくなっています。夜には外観がライトアップされ、お昼とはまた違った雰囲気が味わえます。昼と夜で違った顔を見せる魅力あるケーキ屋さんです。 併設されたイートインスペースはまるで高級レストランのよう。いつまでもいたくなる空間 店内に一歩足を踏み入れると、白を基調とした壁に茶色の床で、外観と同じく内観も洋館風なデザインが広がります。ショーケースは入って左側に3台あり、ケーキがきれいに見えるように並べられています。焼き菓子も入り口から入って左側にあるので、あちこち移動しなくても商品を選ぶことができます。右手に行くと広々としたイートインスペースがあり、天井はシャンデリアを使い高級感のある空間です。ショーケースの茶色の床とは違い、花柄であしらわれたじゅうたんが広がり、洋風なテーブルとイスが30席並んでいます。フランスのティーサロンをイメージしたイートインスペースは落ち着いた雰囲気で高級感があります。 天井も高く開放感あふれる空間に、窓から差し込む光が心地よく、リラックスした時間を過ごすことができます。子供用のイスもあるので子供連れでも気軽に訪れることができます。また、席を貸し切って誕生日や記念日などのお祝いことや様々なイベントで、大人数での利用も可能です。 魅力あるスイーツの数々に迷ってしまいそう ショーケースは全部で3台あり、魅力あるスイーツがズラリと並びます。常時並んでいるケーキは26種類以上で、3~4種類のケーキを季節ごとに楽しめます。ホールケーキの中でも一番人気なのは、生デコレーションケーキです。次に人気なのは、スイーツがたっぷり乗ったタルト、生クリームとカスタードのロールケーキとなっています。その中でもシェフがおすすめするホールケーキが季節のタルトです。季節のフルーツを使って作っているため、その季節でしか味わえません。 また、カットケーキの中で人気なのはショートケーキです。他にも季節のものやミルフィーユなどがあり、どれも魅力的なものばかりです。ショーケースから見えるケーキをきれいに見せたいというこだわりがあり、上段にはホールケーキ、中段にはロールケーキやシュークリーム、下段にはカットケーキを並べ統一させています。どれもおいしそうなケーキは、見ているだけで心が躍ります。ただケーキを並べるだけではなく、お客さんの立場に立って商品を魅せる腕はさすがプロのなせる技です。 添加物や厳選した素材を使用し、お店の個性をだす お菓子を作るうえでこだわっていることは、添加物を使わないようにすることと、厳選した食材を使うことです。さらにお店の個性が出るような商品作りをしています。レユニオン島で採れた希少価値の高いバニラビーンズ、高級ブランデーとして知られるアルマニャックブランデー、エシレ村で採れたクリーミーなバターを使用するなど、どれもフランス産のものばかりです。素材にこだわりがあるからこそ、最高のお菓子ができあがります。 作り方で気をつけていることは、使う素材を見ながら手間ひまかけて作ることです。どんなに時間がかかっても手が込んでいても、素材本来のおいししさをなくさず、さらにおいしいものにするために妥協しないのがシェフのこだわりです。そのこだわりはお客さんが食べるときのことまで考えられています。食べるときにフルーツが邪魔にならないように、かつ華やかさ演出するためにバランスよく飾りつけをしています。こだわり抜いたケーキばかりだからこそ、お客さんからの人気も高いと言えます。 深谷市のゆるキャラコラボ商品がかわいい! 焼き菓子は常時30~40種類と豊富で、季節のものは2~3種類だしています。種類の豊富な焼き菓子の中でも1番人気なのが、深谷市のゆるキャラとコラボしたふっかちゃんサブレです。はちみつとバターで仕上げたサブレは、子供から大人まで愛されている一品です。2番目に人気なのが、チーズロマンスという小判型のチーズケーキです。那須卸養卵と、フランス産のチーズを使用し、クリーミーでコクのある仕上がりとなっています。3番目に人気なのが、パウンドジェンヌというマドレーヌです。どれもこだわりのある味わいで魅力的です。また、焼き菓子は1,000円以下なら箱詰めやラッピングも可能で、地方への発送も受け付けており、遠方の方にも洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエールさんのおいしさを届けられます。 まるで高級なレストランのようなイートインスペース 白を基調としたイートインスペースの天井にはシャンデリアがあしらわれ、それはまるで高級レストランを連想させます。広々とした空間には30席用意され、予約をすれば貸し切りで誕生日のサプライズやお祝いことなどイベントをすることができます。午前中に来店すれば混雑することなく、ゆっくりと過ごすことができます。メニューは、コーヒーや紅茶が付いたケーキセットとシェフのお任せ!などがあります。ケーキセットは好きなケーキとドリンクがセットになったもので、シェフのお任せ!はその日のシェフの気分で出てくるケーキが変わるので、何が出てくるのかも楽しみのひとつです。ケーキ以外にもアイスやパフェもあります。駐車場は15台停められるほど広々としているので、車で安心して訪れることができます。 お客さんが求めているものを作り、満足していただけるようなお店に 対応に気をつけていることは、お客さんが求めているものをお伺いしご案内することです。お客さんに納得のいく商品をお渡ししたいという思いを込めて、一人ひとり丁寧に対応をしています。さらにシェフが表現したいものを元に、お客さんを魅了するようなお菓子が作れるように、お客さんの要望を取り入れることも大切にしています。 また、お客さんがケーキや焼き菓子を購入したあとには、必ずショーケースの前まで出て商品を渡すようにしています。どんな方にも笑顔で対応し、気持ちのよい対応ができるように心がけています。ケーキや焼き菓子を扱うお店として、衛生面には特に気を遣っています。手洗いや除菌は徹底し、店内の清掃は気を抜かずに行っています。商品を陳列する際には、お客さんの立場に立ちどのようにケーキを配置したらきれいにおいしく見えるのか、色合いやバランスに気をつけています。

  • 店名

    洋菓子工房レーヴ・ド・プルミエール (ヨウガシコウボウレーヴドプルミエール)

  • 住所

    埼玉県深谷市上柴町東4-17-1

  • 営業時間

    日曜日:10:00〜19:00, 月曜日:10:00〜19:00, 火曜日:休業日, 水曜日:10:00〜19:00, 木曜日:10:00〜19:00, 金曜日:10:00〜19:00, 土曜日:10:00〜19:00, 祝日:10:00〜19:00

  • 定休日

    火曜日

  • 駐車場

    あり

  • 情報提供元:EPARKスイーツガイド